赤ら顔と冷水洗顔について

Posted in 美容 on by .

最近、冷たい水での洗顔が人気です。

毛穴を引き締める為とかだと思うのですが、冷たいお水での洗顔にはデメリットもあるので、注意が必要かもしれません。
赤ら顔とは、皮膚の薄さで毛細血管が透けて見えたり、毛細血管の拡張により引き起こされる肌トラブルのひとつをいいます。冷水洗顔の場合、温度変化から肌を守るため、毛細血管が拡張したままになってしまうことがトラブルを招く要因になります。
ですので、最終的には、皮膚科での治療が必要になる場合もあるので注意が必要です。

からだには、どんな環境でも最適な温度でいるための体温を調整する働きがあります。あたたかいお湯のあと急に冷たい水を肌にかけてしまうと、お肌に大きな負担が加わります。また、ひどくなるとこれが赤ら顔の原因になることもあるのです。お肌にとって良かれと思ってやっても、実はかなりのダメージがあったりします。

また、冷水が原因で肌荒れしてしまうこともあります。

赤ら顔専用化粧水【白漢 しろ彩】